就職がなかなか決まらないのですが・・・。

回答

就職するということはターナー女性でなくても大変なことですが、ターナー女性は仕事を探すまで、就業してからともに人一倍苦労をする人が多く見うけられるようです。

面接の時には、はっきりとした声できちんと受け答えができるように日ごろから人と会話をするときにははっきりとお話するということを心がけておくことも大切でしょう。また学校に通っているときから、友達とのコミュニケーションをとる力を養い、職場で同僚と助け合いながら仕事をしていく力をつけていくことも大切なことでしょう。小柄、ゆっくりしているというターナー女性が仕事をしていく上で、周囲の同僚に適切に助けを求めるということができ、またフォローしてもらえるような適正な人間関係を築くことも大切なことです。

また、「自分はこれができる」という強みをもつこともたいせつでしょう。そのひとつとして資格を取得するということも有用だといえるでしょう。(資格取得が自信につながることもあります。)